私が笑顔でいられる理由(伊藤 真希子)

itou

2004年に私は介護の事を何も知らないままわおんに入社しました。初対面の方と話すのが苦手とあり利用者様とどう接して良いのか分からず戸惑う事ばかりでした。
しかしある時、利用者様から気持ちのこもった手紙を頂いたり、「あんたが来てくれて嬉しいわ、ありがとう」と痛みに耐え手を握り笑顔を見せておっしゃってくれた事がありました。
何も出来ない私でも喜んで下さる人が居ると知り、もっと利用者様の事を知りたい、笑顔を沢山見たいと思う様になりました。
そして今のデイサービスでは、毎日多数の方が利用され初対面の方でも戸惑う事なく自分から笑顔で話しかけたり、利用者様からも「今日も元気だね、顔が見れて嬉しいよ」と笑って声をかけて下さる方も見え大変嬉しく思っています。
“自分が笑っていると利用者様も笑顔になる”という事を忘れず、功徳庵を笑顔でいっぱいに出来る様、利用者様や一緒に働く仲間とこれからも楽しく過ごしていきたいと思っています。

初めての介護、戸惑う気持ち(岩田 有利)

iwata

私が介護の世界に飛び込み早いもので5年が過ぎようとしています。
ハローワークからの援助でホームヘルパー2級の資格を習得し一月の実践経験を積んだものの、私にオムツの交換が出来るだろうか?お風呂の手伝いが上手く出来るだろうか?不安がいっぱいで介護の世界での就職にちゅうちょしていた事を思い出します。
社長との消防団を通しての出会いがあり介護の世界に飛び込み、今では笑顔と有難うの溢れる介護の世界で楽しく仕事をさせて頂いています。

これからの夢

利用者様に夢をどんどん語って頂きたい、そしてその夢をどんどん叶えて行きたい、利用者様が人生の最後に「あ~良かった」、「楽しい人生だった」、と感じて頂けるような夢と笑顔が溢れる事業所をこれから先も続けて行きます。
そして、スタッフさんも利用者様も私と出会った全ての人が笑顔になり、元気になるようなスタッフを目指して介護の仕事を楽しく続けて行きたいと思っています。

各事業所の統計



ページの先頭へ

Copyright© 2015 岐阜県羽島市にある介護施設 ワオン(わおん) All Rights Reserved.